富山県立近代美術館でパフォーマンス小作品「トントン・ツー・タンタン」を発表します

今月の3月20日(日)に、富山県立近代美術館でパフォーマンス小作品を発表します。題名は「トントン・ツー・タンタン」。5拍子にも6拍子にもなる、「ツー」のパートで遊べばいろんな拍子が刻めそうな言葉ではないかと、個人的に結構気に入ってます。

リズムから生まれる身体の動きで、その場に輪が生まれ共感が広がっていくような作品を目指します。すでに練習が始まっていて、僕はこれから入ります。

トントン・ツー・タンタン

日時=2016年3月20日(日) 1100〜、1300〜、1400〜(各回15分程度)
会場=富山県立近代美術館
構成・演出= タグチヒトシ(GRINDER-MAN)
振付・出演= 伊豆 牧子(GRINDER-MAN)
音楽= 山本 愛香
出演= 天野悠二、 扇野真理、 京極朋彦、 小山柚香、 竹内英明、 三橋俊平、 三膳由子

富山県立近代美術館にてパフォーマンス小作品「トントン・ツー・タンタン」を発表【2016年3月20日】

http://grinder-man.com/info/20160220/tonton_to_tantan

タグチヒトシ
演出家。パフォーマンスグループ GRINDER-MAN代表。最新情報はFacebookにて。2018年2月「SEE SAW」シアタートラムにてパフォーマンス公演。どうぞお越しください。