Ars Electronica 2016にて没入体験型パフォーマンス最新作「Neighbor」を発表

Ars Electronica Festoval 2016 (オーストリア・リンツ市)にて没入体験型パフォーマンス作品の最新作「Neighbor」を発表します。2016年6月の Print Screen Festival(イスラエル・ホロン市)での発表に引き続いて2回目になります。リンツへの旅立ちを明日お昼に控えて、ただいま鋭意製作中。

現地ダンサーの募集について周知にご協力いただきました皆さま、まことにありがとうございました。応募のありました約20名から悩みに悩んで2名の男女のダンサーを選びました。

Neighbor

Ars Electronica 2016にて没入体験型パフォーマンス最新作「Neighbor」を発表【2016年9月8〜11日】

タグチヒトシ
演出家。パフォーマンスグループ GRINDER-MAN代表。最新情報はFacebookにて。2018年2月「SEE SAW」シアタートラムにてパフォーマンス公演。どうぞお越しください。