GRM-blog

グラブロ|GRINDER-MAN代表 タグチヒトシのブログ

MUSTANG Singapore ~ 楽日終了、そして帰国のご報告

2008年6月25日

一昨日23日(月)に、無事日本に帰ってまいりました。日本は涼しいですね。



金曜日の初回のまばらな観客に、内心ヒヤヒヤしておりましたが、平日だったからか、口コミが広がったのか、日曜日には大勢の観客に囲まれて、大きな拍手と喝采をいただきました。



15日から毎日練習を重ね、怪我人多数出つつの、3日間で本番全6回。本番が毎回終わる度、僕はつたない英語で皆に駄目出しをしていました。足りない言葉から隠れた真意を読み取ってくれた(と思う)シンガポールの参加者のみなさん、ほんとうにお疲れ様でした。2日目夜の回から、何かが近くに来ていたよ。



今回それぞれの公演終了後、観客の数人から「あのハコはなんなのか?」という問いがありました。それも、若い女の子からご老人まで年齢問わず。僕がなにかしら芯のある小噺でもサラリと答えられれば良いのですが、残念ながらこの語学力では難しかった。なので、まず「どう思ったか聞かせてくれ」と尋ね、聞きながら答えを探すという”あまり褒められない”方法で切り抜けていました。その感想の中には「ハコは魂だと思う」といった、ヒューマニズムに倣った見解から、「ハコの取り合いは、稲刈りを意識しているのか」といった変化球もあり、それはそれで学ばせていただきました。

以下ウェブの海へ放たれたMUSTANG Singaporeの片鱗。どなたかは存じませんが、これまたありがとうございます。

Youtube

これは初回金曜日かゲネのどちらか。途中ちょこっと。
http://jp.youtube.com/watch?v=kmlkSC6e14Y→

Flicker

写真多数あり。まったくもってお裾分けして欲しい。
http://www.flickr.com/search/?s=int&q=Flipside+grinder-man&m=text→

Facebook

どうやらシンガポールの出演者が登録を始めたみたい。要ログイン。
http://www.facebook.com/→
「グループ」にて「We Love GRINDER-MAN」を検索してみてください。




やりきった清々しさ漂う日本メンバー、シンガポールチャンギ空港出発前。

今月は、引き続きMUSTANG Singapore関係の更新予定。穴場の飯屋も紹介か!?

Categories: MUSTANG Singapore