ニューヨークに行ってまいります

来月11月から12月にかけて、約1ヶ月あまりニューヨークに行ってまいります。平成28年度新進芸術家海外研修の告示がありました。お力添えくださった関係各所の皆さまに深く感謝いたします。

平成28年新進芸術家海外研修制度(短期研修・後期)研修員一覧
(本名:松村仁史で出てます)
http://www.bunka.go.jp/seisaku/geijutsubunka/shinshin/kenshu/pdf/h28_tanki_shinshin_koki.pdf

ショービジネスの本場であるNYCで舞台芸術の知見を深める、興行として続けるための実務の厚みを計るのが目的です。ダンス公演もプロモーションイベントもアートフェスティバルも、だいたいは土日のヤリ捨て。それとは全く別に、継続的な運動としての可能性の萌芽を、ここ最近感じるようになりました。眼のまえのぼんやりの輪郭を、ここらで一度はっきりさせたい。

そして、イマーシブ・シアターにどっぷり浸かってきます。ロンドンからはじまりNYCでもりあがりをみせているアレを観てきます。すでに流行はひと段落しているようで、これからの熟成期にすべり込んできます。
NYCでのお勧めがありましたら、おおいにご教授・ご紹介ください。

今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。

タグチヒトシ
演出家。パフォーマンスグループ GRINDER-MAN代表。最新情報はFacebookにて。2018年2月「SEE SAW」シアタートラムにてパフォーマンス公演。どうぞお越しください。